何だか、こちらのサイト更新をすっかりさぼってしまいました。ごめんなさい。

 

次回からは、いよいよ小アルカナの解説をはじめようと思っております。

 

 

 実は、運営していたブログに「縦書き」がリリースされたもので、

 縦書き派のワタクシ、すっかりハマっておりました。(^_^;)

 

これからも日常的な最新情報は、上記ブログにどんどんアップしようと考えております。

また、私自身のことも、タロットや仕事のことだけでなく、日記として、

率直というか、ありのままというか、赤裸々に話しております。

そちらでお楽しみいただければ、嬉しいです…^^

 

 

ご覧のこのサイトは、あくまでも『京都タロット宙のメサージュ®』のシンプルな解説サイトとして、

これからも、解説のみを淡々とアップして行く予定です。

 

(この記事のような、解説に直接関係のない記事も、

 お知らせのために、たまーにはアップいたします。

 但し、周知に関係なくなったと判断した時は、削除すると思います)

 

宙のメサージュ+(プラス)をはじめてしばらく…。

只今、お二人の方のノートを作成中です。

 

また、

高価なものなので、気楽に申し込みできない…という

お声もポツポツいただいております。

 

ご意見、ありがとうございます。

ごもっともとは、思っております。

 

ただ、こちらは、たろうさん(京都タロットの精霊)からのメッセージを、

詩歌や物語にしたオリジナルで、

この企画自体、4月のある日に、突如、閃光に打たれような(←大げさ?)

まるで、たろうさんから、直接伝えられたかのような、

喜びと衝撃のアイデアだったのです。 前にブログに書いたかしらん?

 

私は、あの時の、直感や感性に対して、ある種の敬意を覚えているもので、

そのことを、ほんまに大切に思っているもので、

たいへん恐れ入りますが、こちらは、

私のその気持ちを失わない価格を設定させていただきます。

 

そのせいで、敷居が高くなってしまうのは、よーくわかっているのですが…

 どうぞ、わがままをお許しください。

 

 

ただ、敷居の低い企画も、もちろん今後、どんどんやっていきますので、

(関係者の方と、企画中です^^ 秋くらいかなぁ?)

それは、楽しみにしていてくださいね。

 

また、ブログにも書きましたように、

京都タロット廉価版も、まもなくご購入いただけるようになりますよ〜☺

 

 

ではでは、2,3日のうちに、小アルカナ解説も、はじめますね!

(一気に、ざざざ〜〜っと、行く予定)

 

それでは、引き続き、どうぞよろしくお願い申し上げます。